女性向け生命保険

 

女性向け生命保険について

生命保険において「女性専用」という保険はありませんが、保険によっては女性特有のニーズに対して応えることができる保険が女性向け保険として販売されています。ここでは、女性向けと呼ばれている生命保険にどのような保険があるのかをわかりやすく説明していきます。

 

女性に人気の生命保険

生命保険文化センターが実施した生活保障に関する調査によると最も力を入れたい保障について男性は死亡保障が第1位でしたが、女性の場合は医療保障が最も大きくなっています。こうした調査から生命保険会社各社は死亡保障よりも主に医療と貯蓄を中心とした保険が女性向け保険として販売されています。

また、女性の場合結婚したら専業主婦となる女性も多いことから、こうした女性に対する保険も多く存在します。専業主婦の方は、結婚後自分の所得がなくなります。この場合夫の厚生年金により妻も公的年金を受給することはできますが、その金額は夫のものよりもひくいものです。さらに、女性の方が平均寿命でみても長生きです。
このため、女性向け生命保険とされるタイプでは、保険期間中に生存給付金が支払われるタイプの保険や貯蓄保険、保険料払込み後に個人年金に移行するタイプの保険などがあります。

女性特有の特約

女性向け医療保険には乳がんによる切開手術や子宮ガンによる子宮摘出手術・卵巣摘出手術などによる給付金など女性特有の病気に対する給付金などが特約として付与されているものがほとんどです。

 

生命保険無料見直し・相談サービスを活用しよう

生命保険の見直しには無料でできる相談サービスを活用しましょう。保険ショップ、FPの上手な活用法は「保険ショップやFP相談を上手に活用しよう」をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

生命保険.com
独立系FPに生命保険を無料相談。

生命保険の種類
生命保険見直し Category
おすすめコンテンツ