生命保険と税金

 

生命保険と税金について

生命保険については、所得税や贈与税といった税金がかかってくる場合があります。生命保険に加入する際は満期時にどのように保険金が扱われるのかを知っておく必要があります。また、生命保険に加入すると保険料を払っている期間所得税などが軽減されます。

 

生命保険の保険金と税金

生命保険において保険金を受け取った場合、その受け取り方、契約方法によって様々ですがえられた利益に対して税金がかかる場合があります。

それぞれの保険の形によって税のかかり方も様々ですが、ある程度把握しておくことは大切です。ぜひ理解を深めましょう。

 

生命保険の満期に関する税金(養老保険等)

生命保険が満期となった場合、契約の方法により所得税や贈与税などの税金がかかる場合があります。生命保険に加入する際は、その場合の税金の取り扱いのことも考えておきましょう。
>>生命保険の満期に関する税金(養老保険等)

 

死亡保険金の税金

生命保険において、被保険者が死亡して保険金受取人がその保険金を受け取る場合についても税金がかかります。また、死亡保険金の場合契約のケースによりどのようにして税金がかかるのかがかなり複雑になっています。ここでは、一般的なケースからちょっと特殊なケースまでを解説していきます。
>>死亡保険金の税金

 

保険料の所得控除(生命保険料控除)

これまで支払う税金の話ばかりでしたが、ここでは、税金が安くなる話をします。生命保険に加入していると支払っている保険料の金額に応じて税金(所得税・住民税)が安くなります。ここでは、生命保険による生命保険料控除について解説します。
>>保険料の所得控除(生命保険料控除)

 

生命保険無料見直し・相談サービスを活用しよう

生命保険の見直しには無料でできる相談サービスを活用しましょう。保険ショップ、FPの上手な活用法は「保険ショップやFP相談を上手に活用しよう」をご覧ください。

 

生命保険の税金に関するコンテンツの免責
本コンテンツでは、生命保険の契約・満期等に伴う税金について解説を行っておりますが、これは特定の方法を採用することをアドバイスするものではありません。また、税制は変更される恐れもあります。生命保険の税金に関する質問等は税理士にご相談することをおすすめいたします。本コンテンツを元に実践された全ての事項につきましては、本ホームページ運営者および管理者は一切責任を負いかねます。

 

 

 

 

生命保険.com
独立系FPに生命保険を無料相談。

 

生命保険とは
生命保険の種類
生命保険徹底比較
生命保険の見直し方法
生命保険の契約と保険金請求
生命保険と税金